optimal

一、ポケモンGOプレイヤーのTom Currie氏は二ヶ月フルタイムでポケモンGOをプレイする為に仕事を辞めた事が話題になっています。
というよりも熱中しすぎて仕事を首になったのではないでしょうか?
彼は子供の頃がポケモンシリーズが好きだったようでして、六年間彼が務めていた職場を辞めてしまったようです。

The Guardian紙のインタビューを受けた時点では151匹中の90匹を既に捕らえたようです。
そんな彼でも未だに伝説のポケモンを捕まえた事はないらしく、何らかの特別イベントでのみ捕獲可能という事なのかもしれません。
もしそうなのであれば、二ヶ月間に全てを集めようとするTom Currie氏の夢は達成されない事でしょう。
ただ、現時点で捕獲可能のポケモンは捕まえる事ができるのかもしれませんが。

ウワサではTom氏は休暇延長を要求しているとかしないとか。

ここまで夢中になれるゲームを見つけられるのは羨ましい話です。

ソース元記事:Pokemon GO Player Quits Job to Play the Game Full-Time 
PS:ブログ解説初日なんで連投お許し下さい。